GOOD COLOR STATION

「NPO HOTNETキッチン」イベントレポート
アウト・ドア・キッチン 築地川公園
(キッチンよ家から街に飛び出そう!)

  • 作成日:2008/6/18
  • 作成者:松島光明
HOTNETキッチン
日時

2008年6月14日(土曜日) 9時~17時

場所

築地川公園 デイ・キャンプ場

参加人数

13名(会員7名・一般参加者6名)

 

主旨

私たちの食生活は、生活の多各・多忙化などの理由で、大勢で食卓を囲みながら食事をする事が少なくなりました。

また、手間を掛けて作る料理や大量の料理を作らなくなりました。手間を掛けて作ったり大量の料理を作ると言う事はコミニュケーションが必要です。

 

コミニュケーションしながらみんなで作り食べる!

 

「NPO HOTNETキッチンを考える会」では、手間を掛けて作る料理や大量の料理を一度に作る施設の提案をしています。

 

すでのある施設を使い実践と研究をかさね、ゆたかな食生活とコミニュケーションを提案する事で地域に無くてはならない施設を目的としています。

この考えを、私達は「HOTNETキッチン」と名づけました。

食材を調達することで食物を知り、安全と栄養を考えることができます。共同作業は協力・調和・他人との距離感を認識した一体感を生みます。世代も人種も超え多くの人々と美味しい食事ができる幸せを分かち合えば、心を開き交わせる大切な場所となります。

 

そんな「HOTNETキッチン」を1ヵ所でも多く作り改善し、私達の考えを広められたらと願っています。

今回、同施設の近くに築地市場が有り豊富な食材を調達出来ることから、同施設を使い「NPO HOTNETキッチンを考える会」が思う「良い所・希望する所」を施設側に提案・報告し地域貢献の1つとして役に立てばと思い実践しました。

目的

初夏の日差しを浴びて豪快な料理をしたい!小人数では出来ない料理を作りたい!
そんな思いが一杯詰まった「HOTNETキッチン」の実践を行った。

  1. 野菜スティック ディップ2種
    • きゅうり・にんじん・酒粕・ゴマ
  2. 真鯛の塩釜焼き
    • 真鯛1匹・塩・香草
  3. 一つ鍋パエリア
    • 海老・イカ・ムール貝・あさり・鳥肉・米
  4. デザートピザ
    • りんご・チーズ

内容

image005.jpg
全景

開催場所は築地川公園デイ・キャンプ場。誰もが知ってる築地魚市場のすぐ近く。

料理は、魚介類中心の豪快メニュー。

 

午前9時に買出し組は集合。いざ場外市場へ・・・!

鮮度抜群の魚介類・野菜を買い求め、つい余計な物まで手が伸びそうになるのを抑え買い物終了。

 

image006.jpg
本日のお品書き

徒歩10分足らずで、開催場所に到着。

飲み物・炭の買出し組と、調理道具引取り・使用手続き組に分かれ作業開始。

全ての物が揃ったところで午前11時。

現地集合組も集まりミーティング開始。

 

それぞれの調理班に分かれ作業開始。

1品目の野菜スティックが出来上がった所で乾杯。お隣のBBQチームにご挨拶!

これでお隣様とコミ二ケーションバッチリ!

笑顔と会話と料理が・・・・!

 

image004.jpg
パエリア鍋

品目は、1つ鍋パエリア。レシピを確認しながら2慎重に料理。

出来上がりは正に豪快!

味もバッチリ!

 

お隣さんから「お裾分け」が有り、「パエリアお返し」で更に仲良しに。

 

引き続き真鯛の塩釜焼き。

卵白と塩・香草を良く混ぜ真鯛を昆布で覆い塩で覆い隠す。

後は炭火でじっくり!

 

出来上がるまでデザートピザの仕込み開始。

その合間に良く食べ・飲み・おしゃべり!

 

image008.jpg
鯛の塩釜焼き

真鯛の塩釜焼きが出来上がり、開封セレモニー!

そして「美味しい」の声が聞こえる。

 

デザートピザは、少々おこげになってしまい残念!

楽しい時間はアッと言う間に過ぎ終了。

イベントで良かった事

image014.jpg
image015.jpg
image016.jpg
  • 築地ならではの食材を使う事が出来、内容の濃い行事になった。
  • 世代を超えた幅広い交流ができ、それぞれの考えが分かった。
  • ゲストの方が今回の主旨を良く理解され、一緒に実践してくれた事が良かった。
  • 一緒に手を動かし作る事が、コミニュケーションの始まりと感じたというゲストの声に励まされた。
  • 皆が参加したくなるメニューだったのが良かった。
  • 行う料理の「お品書き」を張り出した事が、雰囲気を盛り上げた。
  • お隣組に「お品書き」持参で挨拶した事が、コミニュケーションの発展へとつながった。
  • 会費(\3,000)は、妥当な線だった。(これ以上だと、ゲストが参加しにくい)
 

イベントで課題になった事

  • 買出しは、事前に材料表を作成し分かれて買った方が時間を短縮できた。
  • 100V電源コンセントの新設を希望します。(災害時に備えて電気仕様の調理を視野に)
  • メニューが多くゆっくり座って話す事が少ないように思えた。
  • 一品の量が、参加人数の割りに少なかった。(メニューを多くしたので抑えたがこれが良くなかった)
  • メニュー決定は、もっと早い段階で決めた方が献立表に反映できたのでは!
  • すぐ食べれるような副食が有れば良かった(パン・菓子類)
 

利用施設の良かった事

image017.jpg
image018.jpg
  • テーブル・椅子が新しくなり、移動出来るようになったのが良かった。
  • シンク・コンロともきれいに清掃されていて、気持ち良く使わせていただいた。
  • 真中に花壇がある事で雰囲気が非常に良くなっている。
  • コンロが普段使わない時には、花壇になっているのはとても良いアイデア。
 

利用施設で課題になった事

  • 生ゴミ・瓶・缶は同施設で処分できる事を考えてほしい。
  • テーブル・椅子を、コンロ1つに付2テーブルほしい。
  • 調理道具を、鉄板・網だけでなく、オーブン料理の出来るような寸胴も用意してほしい。
  • 日よけになるような、大きな屋根又は、広葉樹が植えられているとうれしい。
  • 日の短い季節でも使えるように外灯を設けてほしい。

総括

梅雨に入り毎日雨続きで「今回はダメかな?」と思っていたのは12日の木曜日まで!晴女・晴男がそろっているこの会は、これまでに雨で中止になった事がない。

初夏らしい天気に恵まれ活気あふれる築地市場前に買出し組は集合した。


この築地市場が数年後に豊洲に移転と聞いて寂しさを覚える。

このままここで変わりなく市場らしく居てほしいと思うのは自分だけではないはず。なんとか頑張ってほしい。

世界遺産に登録できないものか?冗談はこの辺にしておいて・・・!



今回は、新たな試みも有りました。

 

その1つに、調理道具を宅配便で営業所止めで送り、行事が終わったらまた宅配便で送り返す。

これを行う事で参加者全員がお酒を飲める事になり、犠牲者が出ずに済みました。

又、料理によっては、いろいろな食材(重量物)をそろえ運搬すると言う事が大変な重労働で悩みの1つでした。

宅配便の活用は、これからの「アウトドア・キッチン」には欠かせないアイテムになりそうです。


第2に燃料の調達。

これもデイ・キャンプ場から徒歩10分程度の所に燃料店が有り役立ちました。

市場で入手出来なかった食材・什器も近くのスーパーで用意でき、とても住みやすそうな街に見えました。(施設側の案内書にもスーパー・燃料店等明記してもらえるとありがたいです)


今回作った料理で「パエリア鍋」は大好評でした。

お米1kgを使い13人用のパエリア鍋で上手に出来上がりました。

築地で仕入れた魚貝類は、最高に美味しい味と雰囲気を出してくれました。


開催中、会話と笑顔が参加者全員を元気にしてくれました。


この様な施設が、都内の公園にいっぱい出来て「食とコミニュケーション」をもっと伝えたい。

それには、何を提案したら良いか?が、少し分かってきた気がします。(言葉で表現できない気持ちです)

 
有限会社 グッドカラーステッション
〒135-0047 東京都江東区富岡2-4-3
vox:03-3642-1076
fax:03-5809-8090
Copyright © 2018  GOOD COLOR STATION Inc. All rights reserved.
| Web by flowplus | built with concrete5 CMS.(concrete5は Concrete CMS, Inc の登録商標です) | |